アメジストの思い出

洋楽和訳たまに考察ブログ

【和訳】the lakes / Taylor Swift(テイラー・スウィフト)

アルバム"Folklore"のボーナストラック。

 この曲は、テイラーが数年前に英国の湖水地方へ行った際のインスピレーションが元になっているそうです。おそらくグラスミア湖近くのダヴ・コテージと思われます。

テイラーはウィリアム・ワーズワースの墓にも行ったそうです。ワーズワースは19世紀に何人かの詩人と湖の近くで暮らしていました。そのため彼らは湖水詩人と呼ばれています。

 テイラーはこの曲について「私が逃げたいものや逃げ込みたい場所を語った」と言っており、20代頃から小屋で過ごす第二の人生について思いを馳せることがあったそうです。創造に専念しながら人里離れて静かに暮らす生活は、アーティストにとって確かに魅力的かも知れませんね。

 

 

 the lakes / Taylor Swift(テイラー・スウィフト

作詞:Taylor Swift, Jack Antonoff

 

Is it romantic how all my elegies eulogize me?
作った全ての悲しい歌が私を称賛するの   ロマンチックじゃない?
I'm not cut out for all these cynical clones these hunters with cell phones
私は皮肉屋のクローンたちには向いてない
スマホを持ったハンターたちには

 

Take me to the Lakes where all the poets went to die
詩人たちが死ぬために向かった湖に連れて行って
I don't belong and, my beloved, neither do you
私はふさわしくない
愛する人、あなたもそう
Those Windermere peaks look like a perfect place to cry
あのウィンダミアの頂上は泣くのに完璧な場所みたい
*1 I'm setting off, but not without my muse
出発するわ
ただし私のミューズと一緒にね

 

What should be over burrowed under my skin
掘り下げるべきものは肌の下に
in heart-stopping waves of hurt
心臓が止まるような痛みの波の中にある
I've come too far to watch some namedropping sleaze
名指しのスキャンダルが見えないくらい遠くに来たわ
*2 Tell me what are my Words worth
私の言葉にどんな価値があるのか教えて

 

Take me to the Lakes where all the poets went to die
詩人たちが死ぬために向かった湖に連れて行って
I don't belong and, my beloved, neither do you
私はふさわしくない
愛する人、あなたもそう
Those Windermere peaks look like a perfect place to cry
あのウィンダミアの頂上は泣くのに完璧な場所みたい
I'm setting off, but not without my muse
出発するわ
ただし私のミューズと一緒にね

 

I want auroras and sad prose
オーロラと切ない散文が欲しいの
I want to watch wisteria grow right over my bare feet
素足の上まで届く藤の花が見てみたい
cause I haven't moved in years
もう何年も動けていないから
And I want you right here
あなたにここにいてほしい
A red rose grew up out of ice frozen ground
冷たく凍りついた地面から赤い薔薇が育つ
with no one around to tweet it
ツイートする人たちが誰もいない場所で
while I bathe in cliffside pools
with my calamitous love and insurmountable grief
悲惨な愛と乗り越えられない悲しみをたずさえながら
崖の側のプールで水浴びしている間に

 

Take me to the Lakes where all the poets went to die
詩人たちが死ぬために向かった湖に連れて行って
I don't belong and, my beloved, neither do you
私はふさわしくない
愛する人、あなたもそう
Those Windermere peaks look like a perfect place to cry
あのウィンダミアの頂上は泣くのに完璧な場所みたい
I'm setting off, but not without my muse
出発するわ
ただし私のミューズと一緒にね
No, not without you
そう、あなたと一緒に

 




*1 ミューズとは、芸術家やデザイナーなどにインスピレーションを与える女性のこと。

*2 Words worth(言葉の価値)とWordsworth(ワーズワース)の言葉遊び。

 

関連記事:

mirrorball-taylor.hatenablog.com